キャットフードのねこ元気を使用した体験談

キャットフードのねこ元気を使用した体験談

ねこ元気に配合されている成分

最初にねこ元気を購入した時は配合成分を見ていませんでしたが、あとから見てみると原材料表示は「穀物」が一番多く配合されており、肉や魚はおまけ程度の量だと感じました。猫は本来肉食で肉や魚を主に摂取する動物なので、このキャットフードを長く与えるのはよくないかなと感じました。

飼育している猫はオスなので下部尿路疾患に配慮したフードを購入していましたが、飼い猫に長生きしてもらいたいため少し値段は張りますが主成分が穀物ではないキャットフードに切り替えてしまいました。キャットフードを購入するときは原材料表示を必ず見るように心がけるようになりました。

 

ねこ元気を食べた時の飼い猫の反応

キャットフードを除々に切り替え、与え始めた最初の方は食い付きが良かったですが1週間ほどすると味に飽きてしまったのか、おいしくなかったのかわかりませんがあまり食べなくなってしまいました。空腹の時や気が向けばポリポリと食べてくれますが、ご飯の時間に与えても見向きもしないということが多かったので、1袋ほど与えて違うキャットフードに変えてしまいました。

切り替えた時の体調の変化は特になく、糞便の状態も変わらず体調は良かったと思います。しかし、食い付きの悪さと酸化防止剤なども配合されているのに心配になり他のフードに切り替えてしまいました。